旅行:SE女子ひとり旅シリーズ 〜静岡・三島へ日帰り旅。

皆さんこんにちは!

元ど文系女子みくです。

 

先日、静岡県は三島にあります

「クレマチスの丘」に行ってきました!!

 

初めて聞いた、という方も多いと思うのでご紹介しますと

自然豊かな環境の中に、文学館や美術館3館、レストランやカフェ、ショップ、ガーデンなどを併設した

文化複合施設でございます。

 

何を隠そう、美術館が大好きなわたし。

機会を見つけては、スキマ時間に都内のいろんな美術館にふらっと行ってます。

 

美術のこともよく分からないし、美術館って入館料そんなに安いわけじゃないし

なんだか敷居が高そう…と思っているそこのあなた。

 

そんなあなたに行っていただきたい!!!

 

美術館好きを公言しているとよく「美術に詳しいの?」と言われますが

全く詳しくありません。

印象派?何それおいしいの?ってかんじです。

ちなみに絵も工作もヘタです。

父は美大卒の建築家なのですが、その血はどこへやら???

 

わたしにとっての美術館って

「自分の感性をフルオープンにできる場所」

なんです。

 

多くの方が、1日の大半を仕事に費やしていると思いますが、その中で

「感性」のままに判断したり動くことって、

ほとんどないのではないでしょうか。

それよりも「理性」をフル活用している方が多いはず。

特にプログラミングは、論理的思考が必須!!

 

そんな生活の中で、自分が「これ好き!」「癒される!」「心地よい!」と感じられる時間をきちんと取ることで

バランスの良い自分でいられるなあと思います。

人によってはそれがスポーツだったりご飯だったり、ショッピングだったり…

わたしにとっては「美術館」もそのひとつ。

 

いろんな作品を見て

「これ好きだな~」とか

「不思議だな~」とか

「これわたしでも描けるんじゃね?」とか(笑)感じたり。

日々の生活で埋もれ気味になっている感性が開放されていくかんじが、とても良いのです。

あと、美術館特有のたっぷりと広さをとった贅沢な空間も好きです。

 

最近は、併設しているカフェやショップもすごくおしゃれなところが多いので

デートにもおすすめ♡

フリーランスの方は、美術館のカフェでお仕事してみたら

感性のツボが押されて新しいアイデアが湧くかも?!です。

 

クレマチスの丘は、美容院でたまたま出された雑誌に載っていて知りました。

調べてみたら、こだまで東京から1時間で行ける!近い!ということがわかり

今回ぷらっと行ってきました。

 

天気も良くて、平日だったので人もまばらで最高でした!

行った時はまだ少し寒かったのですが、1本だけ河津桜が咲いていました♡

 

とても雰囲気が良かった、IZU PHOTO MUSEUM。

他2館もとても良かったです。

 

竹の中の和食レストラン!

夜は、静岡の日本酒飲み比べとかもしているそう。

 

は〜、とっても満たされた日帰り旅なのでした。

仕事や勉強をがんばるには、こんな自分時間も大事ですよね^^